Q.アルミ袋開封後の保存方法について教えてください。

Q.アルミ袋開封後の保存方法について教えてください。

Answer

ビソノテープの有効成分であるビソプロロールは光に対して不安定ですので、アルミ袋に挟んでビニール袋に入れ、暗所で保存してください。衛生面を考慮し、1週間以内のご使用をおすすめしています。

■表1 製剤の各種条件下における安定性

試験名 保存条件 保存期間 保存形態 結果
長期保存
試験
25℃60%RH暗所 36ヵ月 アルミ袋 変化なし
加速試験 40℃75%RH暗所 6ヵ月 変化なし
苛酷試験 温度 50℃暗所 3ヵ月 変化なし
湿度 25℃90%RH暗所 1ヵ月 無包装 ミリスチン酸イソプロピルの低下
25℃60%RH D65蛍光ランプ照射
総照度120万lx・hr以上
総近紫外放射エネルギー
200W・h/m2以上
不純物の増加注1)
ミリスチン酸イソプロピルの低下注2)

試験項目:性状、確認試験(苛酷試験を除く)、純度試験、形状試験、粘着力試験、放出試験、ミリスチン酸イソプロピル、含量

注1)4mgは60万lx・hr照射時点で、2mg及び8mgは120万lx・hr照射時点で不純物の増加が認められた。
注2)2mg及び4mgは60万lx・hr照射時点で、8mgは120万lx・hr照射時点でミリスチン酸イソプロピルの低下が認められた。

ビソノテープ医薬品インタビューフォームより抜粋改編

詳細はビソノテープの製品情報をご参照ください。(添付文書等DIはこちら

製品情報一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行
  • ビソノテープの貼り方説明【動画】
  • 心房細動(AF)薬物治療Update
  • 高齢者の薬物治療のポイントと経皮吸収型製剤の有用性【動画】
  • 会員向け動画ライブラリー
  • 経皮吸収型製剤使用マニュアル
  • 全身性 貼るタイプの薬とスキンケア
  • ビソノテープの貼り方説明書
  • ビソノテープ製品特性ページ
  • フランドルテープQ&A