内皮細胞〈endothelial cell〉

内皮細胞は、血管の内腔を完全に覆う単層の細胞で内皮依存性拡張作用、血小板凝集抑制作用、抗血栓作用、抗炎症作用、平滑筋細胞遊走・増殖抑制作用、抗酸化作用などさまざまな機能を有している。また、内皮細胞は、NO(一酸化窒素)、内皮由来過分極因子(endothelium-derived hyperpolarizing factor;EDHF)、プロスタサイクリン(PGI2)などの弛緩因子、エンドセリン(ET)-1などの収縮因子などさまざまな物質を産生する。内皮細胞の機能は、高血圧、高脂血症、糖尿病、喫煙、加齢、高ホモシステイン血症など、冠危険因子の多くで低下する。