在宅患者への服薬サポート

  • 監修・講演:医療法人社団ゆみの 理事長 弓野 大 先生

会員限定コンテンツ

  • 在宅医療においても、適切な薬物治療を目指して治療が行われていきますが、在宅医療を受ける患者は多くが高齢者のため、内服管理や経口摂取が困難な症例が少なくありません。服薬アドヒアランス改善のため、処方の工夫と服薬支援が必要となります。今回は経皮吸収製剤の有用性について、医療法人社団ゆみの 理事長 弓野 大 先生にご解説いただきました。(再生時間07分56秒)
    ※動画視聴後、アンケートにご協力を宜しくお願いします。

  • 動画作成:2021年7月

ビソノテープ2mg・4mg・8mgの効能・効果、用法・用量、禁忌を含む使用上の注意等詳細は添付文書等DIをご参照ください。