会員向け動画ライブラリー

  • 適正使用のための薬物動態情報
  • 患者説明用資材
  • 研修医・若手医師サポート
  • 薬剤師サポート
  • 会員向け動画ライブラリー

会員限定コンテンツ

  • 高齢心房細動患者の治療で注意すべきポイント

    【監修・講演】国立循環器病研究センター 心臓血管内科部門 部門長 草野 研吾 先生


    高齢心房細動患者においては、高齢者特有の問題に注意しながら治療を行う必要があります。注意すべきポイントとして、ポリファーマシー、腎機能についてご解説いただきました。


    高齢心房細動患者の治療で注意すべきポイント
  • 高齢心房細動患者の治療と管理

    【監修・講演】東京都健康長寿医療センター 副院長 原田 和昌 先生


    高齢者の心房細動は認知症の増加やフレイルとも関係し、その治療と管理は健康寿命を延長する重要な因子の1つです。治療と管理の上で、注意すべきポイントをご解説いただきました。


    高齢心房細動患者の治療と管理
  • 高齢心不全患者の薬物治療

    【監修・講演】名古屋大学医学部附属病院 重症心不全センター 副センター長 循環器内科 病院講師 奥村 貴裕 先生


    慢性心不全の薬物治療における高齢心不全患者の課題とピモベンダンの有用性について、ご解説いただきます。


    高齢心不全患者の薬物治療
  • 超高齢者の循環器診療~ポリファーマシー対策と服薬継続の工夫~

    【監修・講演】東京大学大学院医学系研究科 在宅医療学講座 特任准教授 山中 崇 先生


    高齢者薬物療法で必要な薬剤を継続する工夫や、経皮吸収型製剤の有用性について、ご解説いただきました。


    超高齢者の循環器診療~ポリファーマシー対策と服薬継続の工夫~
  • 高齢心房細動患者の特徴をふまえた薬物治療

    【監修・講演】自治医科大学薬理学講座臨床薬理学部門・内科学講座循環器内科部門 教授 今井 靖 先生


    高齢心房細動患者の課題と、薬物治療におけるビソノテープの有用性や注意すべきポイントについて、ご解説いただきました。


    高齢心房細動患者の特徴をふまえた薬物治療
  • 高齢者の薬物治療のポイントと経皮吸収型製剤の有用性

    【監修・講演】東京大学大学院医学系研究科 老年病学 教授 秋下 雅弘 先生


    高齢者薬物治療では多剤併用や生理的変化に考慮が必要です。高齢者薬物治療のポイントと経皮吸収型製剤の有用性について解説いただきます。


    高齢者の薬物治療のポイントと経皮吸収型製剤の有用性
  • 糖尿病患者における循環器疾患の診断・予防・治療

    【監修・講演】東邦大学医療センター大橋病院 循環器内科 教授 中村 正人 先生


    日本糖尿病学会と日本循環器学会によるコンセンサスステートメントをベースに、糖尿病に合併する循環器疾患のリスク・診断・予防・治療のポイントについて解説いただきます。


    糖尿病患者における循環器疾患の診断・予防・治療【動画】
  • 高齢心房細動患者の課題と治療選択肢

    【監修・講演】公益財団法人 心臓血管研究所 所長 山下 武志 先生


    嚥下機能の低下等により、服薬に負担を感じている高齢心房細動患者の治療選択肢として、経皮吸収型β1遮断薬ビソノテープの有用性・注意点について解説いただきます。


    高齢心房細動患者の課題と治療選択肢
  • 心拍数調節療法におけるビソノテープの有用性

    【監修・講演】大分大学医学部 循環器内科・臨床検査診断学講座 教授 髙橋 尚彦 先生


    高齢心房細動患者においては個々の病態に応じた治療を選択する必要があります。心拍数調節療法におけるビソノテープの有用性・注意点についてご解説いただきます。


    心拍数調節療法におけるビソノテープの有用性【動画】
  • 頻脈性心房細動に対する心拍数調節療法の治療方針

    【監修・講演】東邦大学大学院医学研究科 循環器内科学 教授 池田 隆徳 先生


    不整脈薬物治療ガイドライン(2020年改訂版)での慢性期の頻脈性心房細動に対する心拍数調節療法と、ビソノテープの有用性・注意点を解説します。


    頻脈性心房細動に対する心拍数調節療法の治療方針【動画】
  • ガイドラインをふまえた高齢心房細動患者の薬物療法

    【監修・講演】大分大学医学部 循環器内科・臨床検査診断学講座 教授 髙橋 尚彦 先生


    高齢心房細動患者の服薬負担に関する課題と工夫について、2020年改訂版「不整脈薬物治療ガイドライン」をふまえてご解説いただきました。


    ガイドラインをふまえた高齢心房細動患者の薬物療法【動画】
  • 患者に寄り添った心房細動治療~服薬に関する患者意識調査結果をふまえて~

    【監修・講演】東邦大学大学院医学研究科 循環器内科学 教授 池田 隆徳 先生


    高齢心房細動患者のアドヒアランス改善のための工夫について、患者意識調査の結果をふまえて解説します。


    患者に寄り添った心房細動治療【動画】
  • 高齢者の特徴を考慮した心房細動治療

    【監修・講演】公益財団法人 心臓血管研究所 所長 山下 武志 先生


    高齢者の心房細動治療における課題とビソノテープの「頻脈性心房細動」における臨床成績、服薬アドヒアランス向上のための工夫についてご解説いただきました。


    高齢者の特徴を考慮した心房細動治療【動画】
  • Ⅲ群抗不整脈薬(静注)の特徴と選択

    【監修・講演】日本医科大学大学院医学研究科 循環器内科学分野 大学院教授 清水 渉 先生


    Ⅲ群抗不整脈薬アミオダロン塩酸塩静注とニフェカラントの特徴を踏まえた適切な使用について解説しています。


    Ⅲ群抗不整脈薬(静注)の特徴と選択【動画】”
  • 心不全合併心房細動治療におけるアミオダロンの役割

    【監修・講演】大分大学医学部 循環器内科・臨床検査診断学講座 教授 髙橋 尚彦 先生


    心不全を合併した心房細動治療において、リズムコントロールを行う際のアミオダロンの役割を解説した動画です。


    心不全合併心房細動治療におけるアミオダロンの役割【動画】”

製品情報一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行