高齢心不全患者の薬物治療

  • 監修・講演:名古屋大学医学部附属病院 重症心不全センター 副センター長 循環器内科 病院講師 奥村 貴裕 先生

会員限定コンテンツ

  • 超高齢社会である日本では、心不全パンデミックがしばしば問題として取り上げられています。今回は、慢性心不全の薬物治療における高齢心不全患者の課題とピモベンダンの有用性について、ご解説いただきます。(再生時間07分59秒)
    ※動画視聴後、アンケートにご協力を宜しくお願いします。

  • 動画作成:2021年8月

ピモベンダン錠0.625mg「TE」・1.25mg「TE」・2.5mg「TE」の効能・効果、用法・用量、使用上の注意等詳細は添付文書等DIをご参照ください。