Q10.何枚貼っても大丈夫?

Q10.何枚貼ってもいいの?

実際のコメント

Answer

フランドルテープは、通常1回1枚貼付することで全身的な効果を示します。湿布剤や消炎鎮痛剤などと違い、多く貼れば有効成分(硝酸イソソルビド)も体内に多く吸収され、作用が増強し副作用が出現する恐れがあります。自己判断で一度に何枚も貼ってはいけません。

フランドルテープ40mgの用法・用量

通常、成人に対し、1回1枚(硝酸イソソルビドとして40mg)を胸部、上腹部又は背部のいずれかに貼付する。貼付後24時間又は48時間ごとに貼りかえる。
なお、年齢、症状により適宜増減する。

症状がいつもと違うと感じたり、貼り薬について疑問が生じたりした時は、医師・薬剤師にご相談下さい。

もっと詳しく知りたい方へ

効能・効果、用法・用量、禁忌を含む使用上の注意等詳細は添付文書等DIをご参照ください。

アンケート調査での医療従事者・患者さまからのコメント

  • 苦しかったので何枚も貼りました。何枚貼ってもいいの?
  • 効果があったため、何枚も貼ってしまう高齢者がいました
  • 何枚も貼っている人が結構います。痛みがやわらぐようなので…
  • 患者が複数枚貼らないような工夫があれば良い
  • 何枚も貼付している患者がいる。湿布と同じように勘違いしている人が多い。なんとか文化的教育をした方が良いが時間がかかりそう

製品情報一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行
  • 経皮吸収型製剤使用マニュアル
  • 全身性 貼るタイプの薬とスキンケア
  • フランドルテープの使い方
  • ビソノテープ製品特性ページ
  • ビソノテープQ&A