Q.貼付後24時間で、どのくらいの有効成分が放出されるのですか?

Q.貼付後24時間で、どのくらいの有効成分が放出されるのですか?

Answer

健康成人男子の胸部にビソノテープ8mgを24時間貼付し、除去した後の製剤中ビソプロロール残存量を検討した試験*では、貼付24時間後の製剤からのビソプロロール放出率は81.23±4.66%であったことが確認されています。

ビソノテープの用法は「1日1回、胸部、上腕部又は背部のいずれかに貼付し、貼付後24時間ごとに貼りかえる。」です。1日1回、新しいテープに必ず貼りかえてください。

剥離イメージ

*トーアエイヨー社内資料:生物学的同等性試験

■ ビソノテープ2mg・4mg・8mgの効能・効果、用法・用量

【効能・効果】

  • 1.本態性高血圧症(軽症~中等症)
  • 2.頻脈性心房細動

<参考>

効能・効果
ビソノテープ2mg
ビソノテープ4mg
ビソノテープ8mg
本態性高血圧症
(軽症~中等症)
-
頻脈性心房細動

〇:効能あり、-:効能なし

【用法・用量】

  • 1.本態性高血圧症(軽症~中等症)
    通常、成人にはビソプロロールとして8mgを1日1回、胸部、上腕部又は背部のいずれかに貼付し、貼付後24時間ごとに貼りかえる。
    なお、年齢、症状により1日1回4mgから投与を開始し、1日最大投与量は8mgとする。
  • 2.頻脈性心房細動
    通常、成人にはビソプロロールとして1日1回4㎎から投与開始し、効果が不十分な場合には1日1回8㎎に増量する。本剤は胸部、上腕部又は背部のいずれかに貼付し、貼付後24時間ごとに貼りかえる。
    なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日最大投与量は8㎎とする。

詳細はビソノテープの製品情報をご参照ください。(添付文書等DIはこちら

製品情報一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行
  • ビソノテープの貼り方説明【動画】
  • 心房細動(AF)薬物治療Update
  • 心拍数調節療法におけるビソノテープの有用性【動画】
  • 頻脈性心房細動に対する心拍数調節療法の治療方針【動画】
  • ガイドラインをふまえた高齢心房細動患者の薬物療法【動画】
  • 高齢者の特徴を考慮した心房細動治療【動画】
  • 経皮吸収型製剤使用マニュアル
  • 全身性 貼るタイプの薬とスキンケア
  • ビソノテープの貼り方説明書
  • ビソノテープ製品特性ページ
  • フランドルテープQ&A