インフォームド・コンセントの重要性

アミオダロンの導入の前に、患者さん、そのご家族にアミオダロンの有効性とともにその副作用、検査の必要性、代替治療について十分な説明を行ってください。

特に副作用について十分な説明を行うことで、副作用の症状が現れた場合、患者さん、ご家族の方が早期に気づくことが可能になるといわれています。

インフォームド・コンセントの重要性

効能・効果、用法・用量、警告・禁忌を含む使用上の注意等詳細は添付文書等DIをご参照ください。

製品情報一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行
  • トーアエイヨーの付加価値後発品
  • Ⅲ群抗不整脈薬(静注)の特徴と選択
  • アミオダロン塩酸塩静注150mg「TE」投与方法
  • 心不全合併心房細動治療におけるアミオダロンの役割
  • 薬剤師のための“不整脈”入門講座
  • シンビット静注用を安全に使用するために
  • シンビット静注用安全使用実践マニュアル
  • MEポケット