高血圧診療におけるβ遮断薬の役割~β1遮断貼付薬への期待~

  • 監修・出演:鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学 教授 大石 充 先生

コンテンツ

  • 高血圧治療ガイドライン2014(JSH2014)でも示されるように、病態ごとに求められる降圧薬は異なり、患者ごとに適した降圧薬を選択することが重要です。本コンテンツでは、現代の高血圧診療におけるβ遮断薬の果たす役割、β1遮断貼付薬「ビソノテープ」の特徴とその対象患者像について解説します。(再生時間05分57秒)