Q16.貼り薬のマークについて

Q16.貼り薬のマーク表示は良いことなので、他領域や他の製品も表示すれば?

実際のコメント

Answer

全身用経皮吸収剤には、薬効(領域)マークと製品名表示が必要との意見を、薬剤師の先生方を中心に多くいただいております(図1)。世界で最初の貼り薬への薬効(領域)マークと製品名の表示が、医療事故対策として必要かつ有用であることを、広く普及させたいと考えています。
現在、他領域の全身用経皮吸収剤等でも薬効(領域)マーク・製品名表示をする企業が増加していますので、近い将来すべての製品に表示されることが期待されます。

  • 図1 アンケート調査結果(抜粋)

    アンケート調査結果(抜粋)
    アンケート調査結果(抜粋)
    アンケート調査結果(抜粋)
    クリックで拡大
もっと詳しく知りたい方へ

アンケート調査での医療従事者・患者さまからのコメント

  • 表示は有った方が薬であることが子供にも解るし、区別が付くのでいいのでは? 倒れた時も病気を他人に知らせてくれる
  • もし、外出中に倒れて救急車のお世話になった時、貼り薬が(薬効マーク表示がされて)心臓用と解れば対応の仕方がすぐ解って大変良いと思います
  • 薬効別に同効薬でマークを統一してほしい
  • 1メーカーの取り組みとして評価できますが、今後各メーカー間での表示統一をはかるべきであると考えます
  • バイアグラがかなり使用されている現状で、表示の工夫はとても評価できる
  • マークの認知アップのための工夫が必要。広くこの件に関する情報提供が必要

図1 アンケート調査結果(抜粋)

アンケート調査結果(抜粋)
アンケート調査結果(抜粋)
アンケート調査結果(抜粋)

製品情報一覧

  • ア行
  • カ行
  • サ行
  • タ行
  • ナ行
  • ハ行
  • マ行
  • ヤ行
  • ラ行
  • ワ行
  • 経皮吸収型製剤使用マニュアル
  • フランドルテープの使い方
  • ビソノテープ製品特性ページ
  • ビソノテープQ&A